shiyat

スポンサーリンク
革靴雑記

中古靴を恐れなくなったのは、靴磨きのおかげかもしれない

中古靴、それも実物を見ずにネットで買うことにリスクを感じている人は多くいると思います。 かく言う私もそうでした。 と、いきなりですが、今回は中古革靴と靴磨きについて… 私のまわりでも、好んで中古を購入する人はほとんどいま...
手持ちの革靴たち

ヴィンテージ大苦戦!?クロケット&ジョーンズ”DUKE”(手持ちの革靴たち⑧)

外羽根フルブローグですが… 外羽根4アイレットフルブローグ。革靴好きの方は感じていただけると思います。最近ではなかなかないスタイルですよね!最近では流行らないカタチなんでしょうか? 気品ある佇まいですね! 実はヴィンテー...
靴作り

急激に上がる難易度…アッパー縫製(ライニング含む)

足りなかった材料購入から 前回作業は材料不足により、まさかの途中中断となってしまいました。 ナイロンテープ。。。いろいろと探してみましたが、思いの外苦戦しました。結局は靴職人の方々御用達の「マモルオンラインショップ」にて購入。...
手持ちの革靴たち

唯一の雲上靴!?エドワードグリーン”チェルシー”(手持ちの革靴たち⑦)

雲上ブランドの靴を履けば天国にいける!? 散々と言っていいほど革靴の価格についてグダグダと愚痴を吐き捨ててきた私ですが、高級靴も履いてみないと分からない、履かずして靴好きなるものか!履いてみるべきだ!と思っての購入でした。履かずに価...
革靴雑記

靴好きにとって、最大にして永遠の問題!(靴棚紹介)

手持ちの革靴をくまなく履ける数量とは? 革靴好きな方々にとって、手持ちの革靴が増えていくことは必然ですよね?最善の数量は人それぞれだと思いますが、好きになればなるほど増えていくものです… ついつい、買ってしまいます。しかし限度...
靴作り

アッパー、ライニング縫製の続き ※アッパーの裁断、漉き作業②

前回の失敗… 前回失敗してしまった片方のカカト部分の縫い付け 叩きすぎか、縫い幅が狭すぎたせいか、カカト部分が裂けてしまいました。まだ分解してませんが、いつか検証しようと思ってます。 前回、絶望の作業終了でした ア...
手持ちの革靴たち

ものづくり大国の意地MIYAGI KOGYO”FUJIBANA”(手持ちの革靴たち⑥)

何故こうもメイドインジャパンの革靴を推すのか… インポート革靴もそれなりに履いてきましたし、持ってもいます。以前、履き心地についての記事でも力強く語ったように、しつこいようですが、やはり一番にはカカトのフィッティング。 ...
革靴雑記

ALDENブームはスニーカーブームの再来?

はじめに… オールデンは良い革靴だと思っています。大げさかもしれませんが、それを前提に、勇気を出して(?)今回の記事を執筆してまいります。 オールデン好きな誰かを傷つけたいとか、更には攻撃しようなんて意図はありませんが、一部閲...
手持ちの革靴たち

脱:低価格路線 レイマー(手持ちの革靴たち④⑤)

靴好きの間で今も話題のレイマーです いわゆる低価格路線の本格革靴として、『靴好きの間で』脚光を浴びてました!今も変わらずですね。 レイマー兄弟 見た目は高級紳士靴のそれ 極々簡単に紹介すると、レイマーは、静岡県焼津市に本...
靴作り

アッパーの縫製作業(家庭用ミシン)

作業再開 先週の失敗により作業が滞ってましたが、潔くハンドミシンを諦め、家庭用ミシンで縫製作業に挑むこととしました! 先週でいうところの「②家庭用ミシンをカスタム?する」です。カスタムと言っても、今回の追加投資は皮革用のミシン...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました