Crockett & Jones “BLENHEIM” (クロケットアンドジョーンズ ブレナム)

今週末は体調不良のため、靴作りは残念ながら中止。まだ体温調節がうまくいってないのか、ちょっと動くと変な汗がでてます。こんな状態で刃物を持つのは危険ですよね…。今は翌週以降の作業のため、資材を物色しているところです。

サラリーマンの私は、靴作りと並行して、毎週のように靴磨きをしています。週末の優先順位は、まず靴磨き、そして靴作りとなってます。仕事(靴磨き)あっての趣味(靴作り)ですから、こればかりはしょうがありませんね。

普段インスタでアップしてる磨いた革靴たちですが、たまには詳しく紹介してあげたいな、という親心?もありまして。せっかくなので、いくつか手持ちの革靴を紹介させてください。ちなみに超高級品がゾロゾロってわけでもありませんので、悪しからずです。

まずは、手持ちで1番長く使用している革靴から。

クロケットアンドジョーンズのブーツ「BLENHEIM」

2004年頃だと記憶しますが、福岡市のFRAMEさんで購入しました。初期のハンドグレードコレクションに多い330ラストで、ぽっこりとしたエッグトゥが特徴的ですね。当時の購入価格は5万円代後半だったかと。※新品定価です。昔は安かった…

ちなみにモデル名、昔はクロケも手書きでしたよね?今はスタンプが多く、手書きは小ロットの別注物しかないって話を聞いたことがあります。手書きの方が雰囲気あって好きですけど…

このモデル、たまーにメルカリやヤフオクでも出品されてるのを見かけることができます。しかしダークブラウンは当時のショップ別注だったこともあってか、残念ながらネットでも同じお色のBLENHEIMを見かけたことがありません。このモデル自体短命でしたし、見つけるのは難しそうです。もし同じ色のを見つけたら、是が非でも購入するのですが。

それと、クロケでブーツといえば「CONISTON」ですもんね。相変わらずのかっこよさ!グレインレザーのCONISTONは物欲がそそられる!

かれこれ4回オールソール交換していて、今はダイナイトソール。腰裏部分も2回ほど革をあてて補強しています。クラックが痛々しく、まるで人造人間のような佇まい。酷使させすぎで、毎年のように引退も考えるのですが、どういうわけかまだ現役。私の革靴は全てオン使用が前提でして、天気が微妙な明日もこれを履いて出勤するつもりです。

上品ですね

分かり辛いですが、ピッチドヒール。ブーツですが、クォーターブローグも相まって、無骨な感じはしませんね。スーツにもしっくりきます。

残念ながらクラックが隠しきれません笑

クラックだらけにしておいて言うのもなんですが、革はしなやかで馴染みがよく、未だにクリームのノリも悪くありません。サフィール のクレム1925のナチュラルやブラウン、Britt HのTHE CREAMのバーガンディでたまに赤みを調整しています。

つま先も傷だらけ、シミだらけで、お恥ずかしい限りです。あまりアップにはしたくない笑

カカトは、やはり大きめの作り。ブーツなので、短靴よりもフィット感の調整が効きますから、ストレスがほとんどないのも長く履けている理由の一つかもしれません。

雨の日に使用することが多く、ただでさえ傷みが激しいのに更に鞭打つような履き方となっていますが、諦め時が分からない、愛着のある一足です。

追記

インスタをはじめとしたSNSでは、革靴が好きな方のかっこいい靴、キレイな靴、レアな靴、たくさん拝見しています。しかし、クラック入りの靴を構わず買いました!や、気にせず愛用しています!といった記事はほとんど見ることがありません。クラックが入ったらこの世の終わり(もう履けない)のような風潮は、正しいような間違っているような…。

修理せずにインソールまで水浸しになったり、歩行が困難になるようなら考えものですが、クラックなんて気にしすぎることなく、お手入れしてれば意外と普通に履けるもんですよ笑 紹介した靴なんて、クラックが入って10年くらい変わらず履き続けてるくらいですから。。。実は途中、修理も断られたこともあるくらいです!

私見ですが、こだわり過ぎている人が多いように感じてます。履き皺や革の状態に繊細になり過ぎてるのは、うーん…と。これから革靴を好きになるかもしれない人のハードル上げてしまってる感じです。これはブランドや価格にも言えますけどね。

この靴を見て「クラック入っててもいいんだ!」と勇気付けられる?人がいてくれると嬉しいなぁ(^^)

コメント

  1. なぎ より:

    はじめまして^^*
    最近革靴を好きになったところの者です。クラックが怖いことだと
    怯えていましたが、勇気貰いました笑
    ありがとうございます^^*
    自分の好きな物を大切にすればいいですよね!
    敷居が高く感じてたので有難い文章でした。

  2. shiyat より:

    はじめまして!コメントありがとうございます!お役に立てて光栄です。高い靴も安い靴もボロボロになるまで履いてあげて、ピカピカに手入れしてあげるのは、、、違った快感が得られますよ!きっと笑

  3. […] […]

  4. […] […]

  5. […] […]

タイトルとURLをコピーしました