靴好きにとって、最大にして永遠の問題!(靴棚紹介)

手持ちの革靴をくまなく履ける数量とは?

革靴好きな方々にとって、手持ちの革靴が増えていくことは必然ですよね?最善の数量は人それぞれだと思いますが、好きになればなるほど増えていくものです…

ついつい、買ってしまいます。しかし限度は大切にしたい。

私は現在12足の革靴を持っています。そのうち1足は絶賛売り出し中、そのまた1足は何の愛着もない(申し訳ない)お手入れ実験用の雨靴のため、実質10足が履く楽しみを感じられる戦力と言えるでしょう。

※ちなみに戦力になっていない2足は今年度中に入れ替えできたらなと思っています。

靴好きの方々からすれば多くもなく、むしろ少ないほうだと思いますが、私の感覚だとベストは12足かな!?と。

私の出勤日数はだいたい月に20日程度ですから、12足の手持ちの革靴たちは月に1~2回必ず履けるということになります。そのくらいは履いていたい。

天候もカバーしたい

次に課題となるのが、天候です。

雨及び雨兼用(雨でも大丈夫なソール、小雨程度なら最悪ビブラムの半貼りでも問題ない!アッパーは過保護にしないのが基本で、濡れてもケアしてれば大丈夫の精神)が5足あれば大抵のことは乗り切れます!

梅雨や記録的な長雨でもない限り、多く履いても1足月3回で済みますしね。

というわけで、日曜日の夜の日課は週間天気予報、手帳の革靴履歴とにらめっこ。その週のローテーションを決めるのが、楽しみの一つになっています。

他にも、TPOで鏡面磨きの有無や革靴のカタチを気にしたり、黒と茶の頻度なんかも。これが結構楽しいですよね?Excelで管理していて、無駄にグラフ化してみたりなんてことはヤリ過ぎだと自覚しています笑

問題は靴の収納ではないでしょうか?

革靴にハマりだした数年前、私は横浜市の北部に住んでいました。会社の計らいもあって、ありがたいことにとても豪奢な一軒家を借りていただいて。

オーナーさんが学者さんだったせいか、壁一面にあった備え付けの書棚を有効活用(?)して、革靴をディスプレイしていました。革靴が増えていっても何ら問題なかったわけです。写真なんかで記録してなかったのが残念。。。

福岡に戻ると、そこは庶民派なごく普通のマンション。といっても、数年間空けてた自分のマンションですが…。そこで収納問題勃発!

下駄箱も特別大きくなく、シューズインクローゼットもありません。横浜にいる間に急激に増えてしまった革靴たちの居場所は、引っ越し前から一番の懸念材料となってしまってました。

革靴だけなら10足程度であっても、プライベート用のスニーカーやブーツを合わせるととても入りきれません。

それと、革靴に拘る人であればご理解いただけると思いますが、密閉したところに長期間革靴を置いていたくない!という別の問題もあります。

引っ越して数ヶ月は、私の部屋に適当に並べてましたが、箱の上にのせてみたり、新聞紙ひいてみたりと、お世辞にも見栄えもせず、それに低いところに置いているとすぐに埃っぽくなるという…。

私が考えた理想の靴棚

皆さんの保管方法で、よく見かけるのがスチールラックでしょうか?

私は、なにか違う方法はないものか…?と思いついたのが、どの小売店でも見かける、靴を斜めにするディスプレイ。これを部屋で見たい!との思いが募っていきました。

Amazon、楽天のようなネット販売をくまなく探すも不調。IKEAなどのインテリアショップも不発。くる日もくる日も探索し続けて1ヶ月が経過し、諦めました。。。

お次に「ならば自分で作ってみせる!と張り切って定規と鉛筆で設計。日曜大工だということで、カインズをはじめとしたホームセンターで木材探しをするも…意外と高い。部材に拘らなくとも高い。ましてや、自分の腕が信じられないため却下。

それでも諦めきれない私は、突っ張り棒を選択。最近はお洒落な突っ張り棒もあるようですが、「靴を斜めに!」の洗脳?が解けない私はこれを…

斜めなら何でも良かった…チープさが隠せません
手放したパラブーツ×2、オールデンの姿も確認できます

靴たちを斜めにディスプレイすることに捉われすぎましたね…整理の面では何の問題もないのですが、イメージと全く異なるものでした。道具も仕舞えない。かと言って代案があるわけでもなく…

救世主現る!

ちょうど突っ張り棒を購入した頃のことです。買ってしまった後ですが…。

以前紹介したフローシャイムケンムールをリペアショップに出し、靴棚問題を愚痴ったところ…「ご希望に添えるか分かりませんが、うちのファクトリーに使ってない棚がありますよ!?ちなみに斜めにディスプレイできます!」とのこと。

踊りました!いや、心躍りました!それ、絶対買います!と価格交渉も、現物を確認することもなく、イメージだけで購入即決です笑

LINEで写真を送ってもらい、後日ファクトリーを訪れて正式に購入の運びに!

それが…コチラです!

最高の景色!
斜め!

ため息ものです。休みの日は、ただただ見つめています笑

需要は見込めませんかね?

当時インスタで紹介したところ、1番反響がありました。靴好きの方々が考えていることは皆同じなんだなぁ、と。

ネット含めインテリアショップで探し回った靴棚は見つかりませんでしたが、まさかのルートで購入できたのは運が良かったとしか言いようがないですね。

ちなみにこちらの靴棚も、やはり特注品、オーダーの一点ものだそうです。

革靴だけでなくスニーカー好きやブーツ好きな方々も数多くおられますよね?一定の需要はあると思うので、このサイズ感ではなくても既製で作ってくれるメーカー、ないかなぁ。。。どうだろうか。

サイドのバッグ用のフックは自分で付けました!叶わなかったD.I.Y.を実現?
下段にはお手入れ道具をまとめて置いてます。いつか道具の紹介もさせてください

最上段は置き方が適当になってしまってますが、靴作りの道具を中心に。開き戸になってる一番下の収納スペースには靴箱やらなんやかや。上段は前の週に履いた靴を中心に。中段は今週履く靴を日曜日のうちに並べていることが多いですね!※靴ひもが解けているヤツは月・火と履いたあとのもの。下段はお手入れセットやバッグ、時計、折りたたみ傘なんかを置いて雑多な感じにまってしまってます。たまに掃除を兼ねて道具なんかもキレイにディスプレイしてますよ!今は生活感で溢れていますね。。。

もっときれいに掃除してから紹介すればよかったと、今になって少し後悔してます笑

皆さんも靴の収納には苦労されていることと思います。。。しかし探していると、革靴と同じくいつか良い出会いがあるかもしれませんっ!靴探しと同様、諦めずに頑張っていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました