ライニング裁断作業

前回、ラスト成形を終え、次は革探し!と週末作業を終えました。

さっそく先生方がおすすめのサイトを紹介してくださり、意気揚々と革探しを、と思いきや、平日の間はまさの繁忙ぶり。

残業続きで革選びの時間は取られていき、余裕がない中で複数のサイト、ヤフオクで探索していると混乱につぐ混乱。さっきお気に入りにしたのに、またお気に入りにしていたり気付けばカートに3つも入れてしまってたり。。。

ご承知の通り、靴作りに関して「ど素人」ですが、革靴となると「素人」くらいでしょうか?タンナーやキップ・カーフ、コードヴァンの違いくらいは分かります。その知識が足を引っ張ってしまうんです。

初めての靴作りだからリーズナブルな革を…と思えば、デュプイ!?売ってんだ!なんてこと思ってしまったり。まぁ、冷静に、今回は高い革を買おうなんて大それたことは思ってません笑

今週は諦めよう!革選びは来週末にじっくりやっていければ良い!と、思った矢先、神様が現れました!

いつもお世話になっているブンさんから、ライニング用の豚革、お譲りしますよ!との連絡

ブンさんのブログはこちら

ブログ立ち上げ時からTwitterを通じて応援してくださり、靴作りの情報のみならず、材料までお世話になってしまうという。思い切り甘えました!この場をかりて、御礼申し上げます。ありがとうございました。

豚革ライニング!

迅速な対応にも感謝です。

革を手にして、やる気がみなぎりました。これで週末作業ができる!というモチベーションのもと、疲れた身体に鞭打って平日作業したことといえば、

「コピー用紙に写していた型紙の切り取り」

「切り取った型紙をケント紙に切り出し」

「最低限の工具の買い出し」

以上の3点

型紙の切り取り、ケント紙に切り出し、ハサミやカッターを使った地道な作業。夜中にハサミで型紙を切っている40代男性、気持ち悪いですよね笑

コピー用紙(右)からケント紙(左)へ

日中は、ほぼ書類やPCと向き合っている仕事の為、目の疲れが半端なかった。これから革の裁断や縫製作業もあるというのに、紙をチョキチョキするハサミごときでケガするわけにはいきません。なるべく健康体で作業しましょう。

ライニングの一部

そして、工具の買い出しです。購入したのは「革包丁」「銀ペン」

たぶんスタンダードな一品
左きき用は選択肢も限られます
ドイツ製でも200円くらい

いずれもネット通販です。楽天とAmazonだったかな。革包丁は左きき用。左きき用は、業者に頼んでも研いでもらえないとの情報もありましたが、いまさら右に矯正できるわけでもなく…そのうち研ぎ石も必要になるかもしれません。それにしても「左きき用」安くならないんですよね。需要が少ないから在庫も僅少。買うお店も限られてしまいます。ネットがあって良かった。昔はもっと苦労しました。ゴルフでもなんでもそうですが、こんなとこでも左ききの洗礼を浴びるとは思ってませんでした。

ともかく、革に革包丁!靴作りもソレっぽくなってきました。レザークラフトの経験もないので、革包丁なんて初めて手にしました。グッと握るだけで、一気に職人になった気分です笑

長くなりましたが、こうして迎えた今週末の作業の方はというと、

ライニング用の豚側にケント紙をあて、銀ペンで表面に型を写します。さすがのケント紙安定感が違いますね。コピー用紙ではこうはいきません。ケント紙いらなくないか?と、思った時期もありましたが、サボらなくてよかった。作業効率が格段に変わってきます。

左右反転忘れずに

本来はハサミで粗裁ちするようですが、革包丁の練習を兼ねて、革包丁を使ってみました刃を入れる瞬間、いやな予感がしたので、隅っこで練習の練習も…

ただ、切ってみたかった

まずは一番簡単そうな、サイドライニング(内側)、同(外側)から。

力むこと力むこと、自分の姿を見なくても分かります。肩に力が入ってガチガチになってました。切り口なんて考える余裕もなく、夢中で裁断した結果

初裁断!

時間が経つのも忘れますね。どんどんやっていきました。

よく見るとガタついていたり…

途中からは力みも抜け、上手くなってきたでしょうか?とにかく型通りに裁断するのみです!

時間をかけて、一筆書き?
終了と思ったのも束の間、
かかとを忘れてました(右下)

作業の感想

表革ではなく、ライニングから始められて良かった。これから靴作りを始められる方にもおすすめです。革包丁の練習にもなるはずです。

それと、革の切り口のコントロールもできず、ましてや銀ペンの縁取り通りに切ることもままならない状況、作業の難しさと己の実力が理解できたことは大きい。この先、漉き作業があって、縫製もあり…ハードルはどんどん高くなっていきます。これでデュプイの高級カーフも諦めがつきましたね笑

これからの予定

引き続き、表革購入に向けて動きます。なるべく早めに買わなければ…。並行してライニングは漉き作業をしていく予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました